Wi-Fi環境があれば断然格安スマホがオススメ


以前はSoftbankのiPhoneを使用していましたが、月々の支払いが1万円前後と支出の割合としてかなり大きい金額を占めていたので、格安スマホに乗り換えることにしました。

格安スマホにするために、まずSoftbankのiPhoneを売り、SIMフリーで使えるdocomoのiPhoneを中古で購入しました。

そして、楽天のクレジットカードを持っていたこともあり、ポイントが貯められる楽天モバイルと契約しました。

楽天モバイルにしたことで月々の支払いは2000円前後になり、乗り換えのためにキャリア解約の違約金や中古のiPhoneの購入で5万ほどかかりましたが、長期的にみればその初期投資もすぐに元を取れるほど支出割合を抑えることができました。

使用感としては、通信スピードや通話品質などで使いづらさを感じることはありません。

むしろほとんど家のWi-Fi環境のなかで使用しているので、Softbankを使用している時と変わりません。外出時も画像や動画データの読み込みなどをたくさん行わなければ問題ないと思います。

ですので、普段Wi-Fi環境が整った場所での使用頻度が高い場合だと、格安スマホにすることで大きな節約になります。私のように子育て中の専業主婦であるか、自営業をされている方、家にWi-Fi環境があり、家からはほとんど出ない、毎月の出費は抑えたいなどに当てはまる方は格安スマホがオススメです。