税理士に関する情報が満載!

税理を考える

転職希望者必見!税理士の求人に応募するメリット

数ある職種の中でも、転職希望者にもっとも人気があるのが税理士の求人ですが、それには様々な理由があります。
第一の理由としては、税理士の求人は、年齢による有利不利が比較的少ないとされていることがあげられます。
一般的なサラリーマンの場合、転職は35歳前後がリミットだと言われています。
35歳を過ぎると、余程のスキルがないかぎり、有利な条件の転職先を見つけるのが難しいためです。
しかし、税理士の求人にはこの年令による制限はまったくないと言ってもよいでしょう。
国家試験に合格するためには最低でも3年以上かかります。
長い人になると7年、8年かかって合格する人もいます。
それから会計事務所などで数年間の実務経験を積み、転職をするときには30歳後半になっているのが当たり前だからです。
従って、何歳であっても転職の自由度が高くなっています。
顧客から厚い信頼を得られている場合は、転職よりも、独立して自分の事務所を持つこともできます。

税理士事務所等での求人

よく税理士事務所で求人が出されていることがあります。
主に彼ら専門職のフォローという形で事務補助員として働くケースになりますが、人気は高く、求人を出しても応募が殺到する現状です。
つまり、競争相手が多いということがネックになっています。
さらに求められる資格もレベルが高いものが多く、簿記資格以外にも実務経験を確認されてその上で採用するという流れが出来ています。
狭き門ですから、他者と比較してより優位な点がなければ採用されるのは難しいでしょう。
そのため、まずはアルバイトやパートでこうした事務所でしっかりと働いて、その上で正社員への採用への切り替えをお願いするというやり方を取る人もいます。
アルバイトやパートレベルであれば、採用する側もそれほど高度なものを求めているわけではないので、安心して働いてもらえるというメリットがあるわけです。
しかも勤務成績や働き具合を実際に目にしますので、採用がしやすいということもあるでしょう。

注目サイト


自然素材 注文住宅 東京


Last update:2019/4/3


TOPへ

『税理士 求人』 最新ツイート


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/olam6tg3/tchernolille.com/kyujin.html on line 88
Copyright(C) 2015 税理を考える All rights reserved.